無限大のクリエイティブで、新しい社会を創りだす

みなさまが感じているように
日本は大きな転換期を迎えております。

長引くデフレの中で、多くの人が
新しい需要を産むチャレンジよりも
既存需要のパイの中で、競争してきてしまった気がします。

しかし、限られたパイの中での競争は、既存需要をさらに削りとり
様々な業界で、限界点に達してきていることを、多くの人が共感出来るのではないでしょうか?

たしかに、不用意な挑戦はリスクにつながり、デフレ社会の中では、二の足を踏んでしまいがちです。
また、巷で良く言われる構造改革のように、
現実社会は、一概に、『古きが悪く、新しいが良い』わけでもありません。
案件、業界、状況によって千差万別でございます。

私たちは、ニコニコ動画シーン、ヴィジュアル系シーン、アニメ、クールジャパンなど、新しいシーン創りに長年挑戦してきました。その経験を活かし、『社会へ新しい需要を産み出す』ことに寄与していきたいと思いますし
その挑戦こそが最大のビジネスチャンスだと考えております。

株式会社エイトプロダクト 代表取締役 寺田和史